オフィスのリスク対策|オフィス移転の窓口(オフィスレイアウト・オフィス引っ越し)

オフィス移転コラム

オフィスのリスク対策

オフィスの移転に関する様々な情報や、会社様が抱える悩み、最新事情など、少しでもお役に立つ内容を不定期に更新してまいります。

震災から2ヵ月を迎えました。首都圏の企業様もこの2ヵ月で様々なリスク対策を検討し、いよいよ実行に移す動きがでてきております。

  • 一番多いのは、新しいビルへのオフィス移転。旧耐震基準のビルや5-6階以上にオフィスを構える企業様が、新しいビルの低層階を探す動きが活発化しています。
  • 次に、主要3区(千代田区、港区、中央区)への移転。いまだ不透明な夏場の計画停電に備えて、停電にならないと想定される3区へ5-6月中に引っ越しをする企業様が急増しています。
  • さらに、スモールオフィスを大阪、名古屋に新設する動き。20坪程度の事務所を借りて、バックアップ用のサーバーと5-10名分のデスク、通信機器だけを揃えて、大停電など有事に備える企業様もいらしゃいます。
  • 外資系企業等に見られた「本社まるごと大阪へ」、といった思い切った判断ができにくい企業様が、上記のような施策をできるだけ低コスト+短期間で実行しようとの試みが、ここしばらくは活発化すると見られます。
  • 社もオフィス業界の一員として、こうした企業様のチャレンジを全面的にバックアップしてゆく使命をひしひしと感じております。

無料見積りシミュレーション

■ オフィスの広さ
■ 営業開始時期
■ 社員数
■ 会社名
■ お名前
■ 電話番号(半角)
■ Mail(半角)