オフィスを移転する際の費用について|オフィス移転の窓口(オフィスレイアウト・オフィス引っ越し)

オフィス移転コラム

オフィスを移転する際の費用について

オフィス移転に際しては当然、それなりのコストがかかってきます。 もちろんいわゆる「引越費用」だけではありません。 まずは、移転にかかる費用をリストアップし、かかる費用をいかに削減するかを考えてみましょう。

オフィスに移転にかかる費用とは?

原状回復費用

賃貸住宅の契約をしていて、新しい住居に移る時には「原状回復」が発生しますね。
賃貸のオフィスも同様のことがいえます。
実際に原状回復にかかる費用は、保証金・敷金から支払われ、残りの額が借主に返還されます。

新オフィスの賃貸契約にかかる費用

新たに契約するオフィスに関して、敷金・保証金、前払い賃料などが発生します。

新オフィスの初期工事費用

新しいオフィスの仕様がそのまますぐ使えるとは限りません。 内装工事費用や、電気、電話、ネットワーク関連などの工事費用が発生します。 また、オフィス家具やパソコンなどのOA機器を新規購入するケースも多くあります。

廃棄物の処理に必要な費用

個人の引越し同様、オフィスの移転に関しては多くの廃棄物が発生します。 廃棄する機器や書類、家具など、種類と量によって異なる費用が発生します。
オフィスの移転に際しては、このほかにも企業のパンフレットから名刺に至るまで、新しい印刷物の発注や届け出など様々な費用が発生します。 新しいオフィスのスタートに向けて少しでも費用の削減を図りたいところですが、そのような方法があるのでしょうか?

無料見積りシミュレーション

■ オフィスの広さ
■ 営業開始時期
■ 社員数
■ 会社名
■ お名前
■ 電話番号(半角)
■ Mail(半角)