オフィス移転で注目される、オフィスデザイン人気コンセプト3選!|オフィス移転の窓口(オフィスレイアウト・オフィス引っ越し)

オフィス移転で注目される、オフィスデザイン人気コンセプト3選!

癒しとおしゃれを両立させる「グリーン」

オフィス移転にはコンセプトが必要です。せっかくオフィス移転をするのなら、人気のコンセプトを設定して人材の定着やよりよい環境づくりを目指したいですよね。人気のオフィスデザインコンセプトをご紹介します。

オフィスの中にグリーンがあると空間内に癒しとおしゃれを両立させることができます。 グリーンをふんだんに取り入れたオフィスデザインはトレンドです。

オフィスにグリーンがあるとストレス解消に役立ちます。 自然を見るとホッとすることはありませんか? 私たちの中にはインナーネイチャーという緑を見ると心が温まる記憶があるそうです。また、リラックスとコミュニケーションの活性化にもグリーンが役立ちます。

ストレスが緩和されると人は話しやすくなります。緑色は眼精疲労を和らげる効果があるため、作業効率のアップにも効果があります。

観葉植物だけではなく、 壁面緑化なども視野に入れればよりコンセプトを強調させることができます。

おしゃれなカフェ&ファミレス風

社内カフェがあれば人材の定着率がアップすると言われています。大企業には大掛かりな社員食堂がありますが、小規模な会社でもパントリー形のカフェなら簡単に導入できるでしょう。

自由に飲み物を取れるドリンクサーバーやスイーツを用意し、休憩時に手軽に使えるように休憩スペースやワークスペースにさりげなく設置しておきます。特にドリンクサーバーは本格的なエスプレッソマシン、ホットチョコレートも作れるドリンクシステムなど種類が充実しています。

お客様用のドリンクサービスも併用できるので便利です。予算に合わせて検討したいところです。

飲食店風のオフィスデザインで人気なのはファミレス型のシートです。テーブルとベンチがセットになっており、ブースのように使えます。一人で作業するのにも、対面でミーティングするにも便利です。

ファミレス型のシートは業務だけでなくランチタイムやカフェタイムにも十分に使用可能です。

広々としたフリースペース

最近のトレンドは広いフリースペースをエントランス周辺に配置することです。来客時には大きなエントランスホールにすることができます。フリースペースの用途は様々で、仕事や打ち合わせにも使えて実用的です。

大きなモニターやプロジェクターを設置すれば、大人数収容可能なセミナースペースになります。ミーティングや各種講習、研修会、交流会にも適しています。

一人用のダイニングテーブルや丸テーブル、お客様用のソファーセットなど、様々な種類の机と椅子を設置すればどのようなシチュエーションにも対応できます。業務をするにあたっても、その日の気分で使い心地のいいデスクとチェアを選ぶことができるのです。

リフレッシュにも日々のタスクでも使えるフリースペースは最近のトレンドです。

オフィス移転の際はこのようなコンセプトに注目すると良いでしょう。

無料見積りシミュレーション

■ オフィスの広さ
■ 営業開始時期
■ 社員数
■ 会社名
■ お名前
■ 電話番号(半角)
■ Mail(半角)